Border mama の国境ぼやき日記


アメリカ永住もうすぐ5年、怪しい国境街に引越してきました。
by Bordermama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

9月12日(金)街の様子

皆さんこんにちは、Border mamaです。

ひゃー、やっと!!写真が貼れるようになりました!003.gif
容量を小さくする方法に四苦八苦(うちのパソコン、外人なんやもん)

さあ!皆様お待ちかねの(え?待ってないって??)街の様子。。。。

まずは我が家から、、、。↓ 家のベランダから向かいの棟を撮影
f0182935_2304420.jpg

ヤシの木が南国っぽいやんね

f0182935_2364528.jpg

こちらは敷地内のプール。。。
なんて贅沢!とか思わないでね、セキュリティゲートやプール、ジムのあるこの程度の
アパートに住まないと、この辺り(国境)は安全ではないのです、特によそ者には。

f0182935_2401348.jpg

ある街中の道路。(狭いほうです)
やっぱり「ヤシの木」って言うか、この木しか植わってないような気が、、、、015.gif

この街には今はWal-mart(日本で言うと平屋のジャスコ?)が3件あるのですが、

昔は小さなのが1件だけだったそうです。

それなのに売り場面積に対する売り上げは米国1位から3位に常時いたとか、、、。

それはなぜかというと、、、週末には必ず大勢のお客さんがメキシコから詰め掛けて

来るから。

週末はいつもモールやら、お買い物の場所は人でごった返し商品はほとんどなくなります。

なので本当に必要な時以外は、あまり近づかないようにしています。

そして大きなお店の中や、近くに必ずあるのがこれ↓
f0182935_2483854.jpg

この掘っ立て小屋(失礼)は、消費税還付手続きの場所です。

メキシコの方のお買い上げには、消費税が返金されます(Duty Freeですな)

1.6km先から来てるだけで、税金を払わなくてええなんてうらやましいわ。

私達も逆に向こうに行けば同じ事になるし、物価がものすごく安いらしいけど、

お隣の国へなど危なくてとても行けない状況です、、。

車で越境などすると、銃を突きつけられ誘拐もしくはカージャックなんて日常茶飯事。

そんなひどいことにならなくても、袖の下目当ての警察官にいちゃもんをつけられお金を

せびられるのが普通に起こっているそうです。



今日もお買い上げありがとうございました。
f0182935_2573735.jpg

最近気づいた、アメリカ国旗&メキシコ国旗

この旗のようにこの街は両国(ほとんどメキシコ)によって構成されております。
、、、、やっぱりヤシの木
[PR]
# by Bordermama | 2008-09-13 03:02 | この街のこと

9月11日(木)眼科検診

皆さん、こんにちは Bordermamaです。

「コイツほんまに三日坊主やな」と思われた方もいたかどうかはわかりませんが。
2日ほど鼻かぜで寝込んでました042.gif

さて今日は午前中にこの街に来て始めての「眼科」に行きました。
前回は2年前にオハイオで、、、。
(診察室でコーランを聞いていたエジプト人の先生は元気かな?)

とにかく、2年間にドカーンと購入した使い捨てコンタクトが切れたので新しい処方箋を
もらいに診察です。027.gif

前にも書いたようにここの人々はほとんどがスペイン語で話すのですが、学校とか病院とか
公共の?場所では基本的に英語で話してくれます。
でもアクセントがあるので聞きとりにくかったりしますが、、、。

検査が始まってすぐに、()先生の英語は私の言葉に変えてあります

先生「アンタ全然見えてへんねえー」

私 「え、マジで?それって視力が悪くなったってこと?」

先生「それに、もうすぐ老眼が来るで、、、」

私 「え、マジで?ブルーベリー飲んだ方がええやろか?」

先生「飲んでも目の健康にはええけど、老眼には効かんよ、フフ」

私  ・・・・・・・057.gifガーン、知らんだ、、、老眼にもええと信じとった)

「健康と老化は別問題ってことやねえ、先生なんかはとっくに乗り越えたん?」

先生「そりゃそうや」←今考えるとなんちゅう失礼な質問(笑)

私 「じゃあ先生、コンタクトレンズで老眼になったらどうすればええの?」

先生「本読むときは、コンタクトの上から老眼のメガネをするんや」

私 「・・・・・」015.gif(そんなアホな)

というような緊張の連続の診察を終え、受付のおばちゃんのところに行くと。

彼女は30年も前にだんなさんの仕事で、横須賀に住んでいたそうで。

しばらく昔話などを聞いて、、、精算をたずねると


209ドル、、、(約2万3千円)


な、な、なんてえーーーー????


確かに、うちの保険は眼科はカバーされてないけどそれは高すぎる!

詳しく聞くと6ヶ月分のコンタクトも込みだったものの、ほかの店の値段を調べることにして

とりあえず診察代の79ドル(約8700円)だけ支払いました。

しかし、、、高すぎるぞあそこの眼科。(2年前のオハイオは49ドル)

危なかった、、、職人タイプのいぶし銀オヤジドクターと受付の日本好きのおばちゃまの、

この街ではめずらしい「いい人&いい感じ」オーラに思わず全部払ってしまうとこやった、、、。


国境街に揉まれて11ヶ月、、、だいぶひねくれてきた私もまだまだやなと実感致しました。
[PR]
# by Bordermama | 2008-09-12 03:24

9月8日(月)学校休校。。。

皆さん、こんにちはBorder mama です。

幼稚園が始まって3回目の月曜日。
「さあー、張り切って起きて用意」(実際はこんなに爽やかではない

お弁当を用意し、S嬢をベットから引きずり出し。
夫;R君が月、火休みで朝までネットゲームをしていたので学校へ送って
行ってもらいました。
(現在の勤務は夜中12時から朝の10時頃なので、昼間に寝ます)

なのに、、、9時過ぎに学校から電話。
あーーー嫌な予感、何かあったか????と思いきや。

学校の水が出ないので、休校ですので迎えに来て下さい」とのこと。

行ったと思ったらすぐに下校したS嬢なのでした。
実際は朝の7時45分から2時45分までの丸一日で、すでに算数、読み、書き
やら理科、社会、体育などの普通の授業が展開されております。

本当にここはすぐに断水やら、停電が多いです(しかも予告なし!)
ご飯炊いとる途中やったら、どうしてくれるっちゅうねん!033.gif


さて、前置きが長くなりましたが(まだ本題と違ったんかい!!!)

今日は少しこの街のことでも紹介しましょうかね。

私達が住んでいる街は人口20万人(実際は30万人以上いるらしい)で、お隣の国
メキシコまで1マイル(1.6km)、、、。
実人口と実際人口が違うのは、、、


勝手に入ってくる人々がいるからです!

「邪魔するでえ~」と言って不法入国してるかどうかはわかりませんが、すごい数です。

人口の割合はヒスパニック(南米系)98%、白人1%、アジア0.2%、あとその他。

上の数字がどういう意味かお分かりか?
公用語=スペイン語、、、、、アメリカなのに
あっちを見てもこっちを見ても、アミーゴばかり、、、。
金髪で青い目の人などがいると、「あら珍しい」な世界です。


そして、一番すごいのは、、、

この街が数年前にアメリカの有名新聞で







アメリカで一番すみにくく、教育指数の低い街

と太鼓判を押されちゃったこと、、、、、050.gif


このコメントに関しては、、、「当たってるやん




疲れたので今日はこの辺で、、、(なんでやねん!!)
写真はもうちょっとまってね010.gif
[PR]
# by Bordermama | 2008-09-09 05:51 | この街のこと

祝!ブログ開設

初めまして Border mamaです。

4年間住み慣れたオハイオからメキシコ国境の街(一応アメリカ)に越してきて
早11ヶ月。

「ここはほんまにアメリカか???」というような体験の数々、、、、。

最近は「あきらめ」008.gifに似た状態で、毎日を過ごしています。

このブログではBorder mama一家の、毎日の「ため息怒り笑い事件
などをお伝えして行こうかと思っています。

しかし、問題はBodrer mamaが三日坊主って事、、、、。(そんなん知らんがな)

まあ、私に根気がないと知っている、知り合いからの突っ込みコメントを期待しつつ
頑張ってみようかなー。。。

ではBorder mamaの家族を紹介します。

Border mama==引越しと同時に退職し、今は3~4食昼寝つき専業主婦

夫 R君==アメリカ人の年下夫。仕事はアメリカを守っています。034.gif
英語、日本語、スペイン語を話します。家での会話はMama=日本語、R君=英語

娘 S嬢==5歳5ヶ月。この8月からキンダー(幼稚園)に入園しました。
英語、日本語を話しますがR君同様、私の日本語に英語で答えます。

本日はこの辺で、、、この街の実態は追々お話しますね。


。。。。続けられるやろか。。。。039.gif
[PR]
# by Bordermama | 2008-09-08 04:43